2017年07月16日

【福田之保コラム】 文在寅左翼政権の動向と韓国改革の提言(上)

福田之保.jpg
한국어
第一、文在寅政権の動向について

1、韓国大統領に文在寅が当選、韓国大統領文在寅当選は似非民主主義の束の間の勝利だ。刹那的ローソク運動のアダバナだ!

世界のマスコミも本質を見ていない。共産主義者が本当の民主主義を偽装して国民に誤った判断をさせた!文在寅は過半数を取っていない?反北反共勢力が一本化すれば文在寅当選は無かった!

文在寅は保守の足並みの乱れで過半数以下で当選した!国民の勝利ではない。民主主義の勝利ではない。共産主義者の陰湿巧みな戦術で手に入れたものに過ぎない。

大多数の国民は不安の目で見ている。世界のマスコミは深層事実を理解していない。誤った捉え方をしている。文在寅によって韓国が生まれ変わって近代的な民主主義国家には絶対にならない?断言出来る。韓国は混乱断絶危機を迎える。

2、左翼国家となる。

日韓関係が最悪になる。米韓離反が起こる。中露に接近する。北朝鮮と接近する。矢継ぎ早にこの動きが起こる。こうした動きによって朝鮮半島発のアジア動乱勃発の恐れがある。三年後にはこの現象が現れて来るであろう。

共産主義の馬脚を晒して混乱窮地に陥るだろう!経済の混乱と失業増加で経済の破綻。スキャンダルが暴露される。国民の不満。支持率低下、20%以下になるだろう。さらに共産主義者ではない支持者は一挙に不支持に回り10%以下になるだろう。混乱し短命に終わる。持って三年だろう。

3、共産主義の系譜からみた文在寅政権の歴史的な位置付け

朴槿恵大統領罷免決定は韓国の保守反共勢力を一掃するために左翼勢力が朝鮮戦争以来狙ってきたことだ。次にその経過をあげる。

(1)パククネ大統領罷免事件の仕掛人は共産主義者だ。ソビエトコミンテルンは一貫して朝鮮半島の共産化を狙ってきた。戦前は日本が防いだ。戦後に北半分はソ連の支配で共産化した、南半分はアメリカが統治して共産化を防いだ。朝鮮戦争で南を共産化しようとした。しかし、アメリカと李承晩が共産化を防いだ。ところが反日政策で日本と対立関係となった。経済の停滞と腐敗が著しかった。その反省からパクチョンヒ大統領は反共法で共産化を防止、日韓条約を締結して日本から5億ドルを引き出して漢江の奇跡を成し遂げた。共産主義勢力は地下に潜って共産革命の機会をうかがった。

(2)金大中大統領、ノムヒョン大統領と変わるにつれて共産主義が政治の表に出てきた。ノムヒョン大統領の時代に左翼政権となった。386世代の反日反米従北共産主義者の多くが韓国の指導者の地位を占めるようになった。

(3)共産主義者は、段階的に、民族民主統一戦線、大衆運動、革命的道徳運動と戦線を拡大して国民を扇動した。左翼マスコミを通じて、女性や子供まで大衆動員してローソクデモを起こした。政府役人まで震撼させた!その勢いによって裁判官、検事らは、恐れおののいて、この崔スンシル騒動の本質が従北左翼勢力の陰謀だと言うことが見抜けなかった。それで、国民の意思だと誤って判断して、憲法裁判所でパククネ大統領を三月十三日に罷免した。裁判官、検事らが従北共産党勢力に完全に屈してしまったのである。大衆迎合判決のように見えるが、本質は従北共産党勢力に侵略された判決である。

韓国の容共共産従北勢力が多数派を占めて自由保守反共勢力を押さえて文在寅が大統領になったのだ。共産主義者と反日勢力の反日反米運動勢力の延長線上に文在寅が大統領となったのだ。

一九一一年にコミンテルンが結成されて以来中国満州朝鮮半島の共産化を画策してきた。戦前は日本が防止した。戦後は一九五〇年に中国が共産化した。そして二〇一九年に文在寅左派大統領実現で共産化への足がかりを掴んだのだ。本家本元のソビエトコミンテルンが滅亡したが共産革命の亡霊は今も生き続けているのである。

第二、韓国文在寅には大きなスキャンダルがある。

今後火をふくだろう。朴斗鎮氏(コリア国際研究所所長)がJapan In-depthで、スキャンダルとして次のように指摘し、このスキャンダルは弾劾裁判に発展する事件だとして次のように述べている。

「文在寅圧勝、しかし前途多難。3年を経ずしてほころびが出るとの見方が有力。5月9日に実施された韓国大統領選の得票率は、左派系最大野党「共に民主党」の文在寅候補が、13,423,762票の41.08%を獲得し新大統領に当選した。尾を引くスキャンダルとして、文新大統領には疑惑が解明されていないスキャンダルも多い」とした上で、次の三点を挙げている。

1、2003年の釜山(ブサン)貯蓄銀行問題だ。釜山貯蓄銀行の大株主や当時の大統領府の関係者と会った席で、金融監督員担当局長に、釜山貯蓄銀行への検査に手加減してほしいという趣旨の電話をかけたというものだ。

2、対北朝鮮問題では有名な「国連北朝鮮人権決議棄権問題」がある。2007年、当時の盧武鉉大統領と金正日総書記による第2回南北首脳会談(07年10月2~4日)から約40日後の11月18日、盧大統領が主宰した会議で、北朝鮮人権決議案への賛成を求める宋旻淳元外交通商部長官と棄権を支持する出席者らの間で論争が激化し、金万福国家情報院長が北朝鮮に直接意見を求めることを提案、文在寅氏がこの提案を受け入れ、南北ルートを使って北朝鮮の立場を確認するとの結論を出したとした疑惑である。この問題は大統領選の過程で訴訟にまで発展したが、今後の火種として残っている。

3、もう一つ大きな問題は息子の「韓国雇用情報院不正コネ就職問題」である。文大統領の息子は2006年に準政府機関である韓国雇用情報院に採用され就職したのだが、この採用に不正があったのではないかという疑惑である。2006年といえば文大統領が盧武鉉政権の青瓦台民政主席秘書官という国家権力の中枢にいた時期である。この息子は大統領選挙期間中姿をくらましたので自由韓国党が行方を追及している。とした上で、

朴斗鎮氏は「文在寅大統領は前途多難、3年を経ずしてほころびが出るとの見方が有力」と分析している。この見解は十分に根拠のある分析である。この事を文在寅の思想と言動から次に検証する。

第三、文在寅大統領の共産主義哲学とその政策

共産主義の階級闘争という革命哲学思想をもっている革命家である。共産主義思想の基本的捉え方は次の通りである。独占資本が諸悪の根源だ。政府機関はその手足だ。警察検察裁判所はその為の番犬だ。軍隊は人民の敵だ。人民の軍隊をつくるべきだ。

労働者こそが国家の中心勢力になるべきだ。資本家は抑圧機関として労働者を抑圧している。労働者は抑圧されているのである。米日とその独占資本は人民の敵だ。韓国朝鮮人民の敵だ。米軍、日本の自衛隊は韓国朝鮮人民への敵対勢力だ。中国、ロシアは反米という点で同志である。

概ね以上の考えに基づいて第四項に示している政策を矢継ぎ早に発表している。当選以来二ヶ月が過ぎた。青瓦台職員と共に食事したりして庶民派をアピールしている。当面人気は高い。この人気は続くものではない。日本で言えば60.70年代に全共闘の活動家が自民党を潰して政権を盗ったということに相当する。

第四、文在寅政権は下記のように左翼的政策を矢継ぎ早に発表している。この結果、経済は弱体化、外交は孤立化、国民の不満は拡大、人気は急速に落ち込む事が予測される。韓国弱体化と崩壊への扉を開こうとしているように思えてくる。

それでは韓国はどうなるか。まず、内政と外交において予測される方向性は次の通りである。

1、内政、人気取りのばらまき政治で当初は人気を得るだろう。しかし財源不足で掛け声だけに終わるだろう。経済の大混乱が起きる。企業は倒産が相次ぐでしょう。庶民は最初は歓迎するがそのうちおかしいと思うようになる。不安が充満して対立の社会になるでしょう、

2、外交、米日と中露との二面外交となるため、両陣営を手玉にとる難しい外交を強いられる。このような中で両陣営から資金を得ようとしても行き詰まることは明らかだ。韓国朝鮮の歴史的な経緯から見れば対米関係より対中関係の方が遥かに深い。米中の綱引きの中で中国は莫大な資金を投入して韓国を中国圏に引き込むことになる。北朝鮮も含めて朝鮮半島が中国圏になろう。ロシアも黙ってはいない。

このような展開が予想される状況だ。

すると、北東アジアは明治期、李氏朝鮮末期のように朝鮮発の動乱が起きる事が予測される。日本としては対岸の火事として無視できないことであるから冷静沈着に状況をみて米日で協力して対応してゆくことになろう。

事態の成り行きによっては、日本としてはアメリカ、台湾、フイリッピンと組んで極東の安全平和の維持をしてゆくことになる。大変な危機的な状況が顕在化するであろう。韓国朝鮮は中国圏になる。

次に当選後発表した政策について個々に批判を試みる。

1、雇用問題として、若年層の失業率は23.6%に上ると言う、文在寅政府は、公務員の非正規職員を正規職員とする。公務部門雇用では81万人採用を約束し民間にも拡大すると言う、また、期間労働者を正規労働者にするという、この政策を発表している。尚、公務員81万人雇用に必要な財源は、法人税や所得税の引き上げに頼らずに、富裕層と高額給与所得者への税率引き上げに頼ろうとしている。

2、米韓のTHAAD を見直そうとしている。朴槿恵大統領時代の手続きなどで多くの手落ちがあったとして徐々に中国にすり寄って、その運用を遅らせようとしている。

3、対日慰安婦合意を無効としている。康外務部長官候補に韓日合意は問題があると言わせて反日勢力に慰安婦問題を問題化するように扇動している。慰安婦問題の再燃する。

4、国家情報院に政治分野の調査をさせない政策をとるように指示している。これは、左翼及び北朝鮮支持派の思想、行動調査を禁止することである。これは、現在韓国は休戦という戦時体制下にあり、この指示は敵対勢力の北朝鮮に協力する事である。この政策は国家反逆の政策である。

5、北朝鮮と対話を始めると発言している。

6、大同江南北経済特区開発提唱、金剛山経済特区の再始動では所詮二番煎じであって海外から大きな資本は導入出来ない。そこで北朝鮮と共同して新たな大同江経済特区建設を打ち出して中国日本欧米諸国から莫大な資金を導入しようとの狙いがある。

7、中国とロシアへの接近策を前向きに取り組み始めた。要するに二面外交政策へと変更を始めた。

8、教科書の国定制度の廃止と左派教科書を作りやすい環境整備に取り組み始めた。

9、軍隊の給料の大巾のベースアップ、軍人からの人気取りをして韓国軍の文在寅体制への反対を押さえようとの狙いがある。

10、債務の減免措置=徳政令を発布する?家庭で借金を返済できない人たちが数多く居ます。この場合借金の帳消しなどが行われる事がある。文在寅大統領は徳政令を発布かもしれないのです。借金を踏み倒しても良いと言う政令です。一時的には良いが再度借金に陥るだろう。

11、 文在寅大統領は原発反対派で、現在建設中の原発の工事が止まっている。

【福田之保コラム】文在寅左翼政権の動向と韓国改革の提言(下)
【救国合同祈祷大会/福田之保】日韓新時代は思想分野の交流を通じて開かれる
【日韓共同記者会見】国政介入騒動とパククネ大統領弾劾審査について
【福田之保インタビュー】日韓親善協会 韓日親善のために韓国訪問
【福田之保コラム】「韓国の現状を憂慮する声明文」 再び、韓国国政介入騒動を斬る
【民間外交官・福田之保】南北統一と韓日友情を念願したソウル「汝矣島桜」
【福田之保コラム】最近の韓国の国政介入疑惑騒動を斬る
ラベル:福田之保 文在寅
posted by Cultural Highway at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | 更新情報をチェックする

【福田之保コラム】 文在寅左翼政権の動向と韓国改革の提言(下)

福田之保.jpg
한국어
第五、偉大な韓国建国の為に何をすべきか。

1、一般論として、韓国が偉大な国になるにはどうすれば良いか。まず、個人の問題として考えてみよう。自分が友達から虐めを受けているとしよう。見下げられているとしよう。どうしてその屈辱を払い退けるか。自分が強くなって尊敬されるようになることです。そうすれば、苛めはすべては超越出来るものです。

2、国家においても同じことです。国が外国から軽く見られたり、侵略を受けた場合も個人の場合と同じことです。国として、経済力、防衛力、外交力を蓄える事です。言わずもがな、明らかな事です。

3、何故対日感情が悪いのか。

(1)古代から徳川時代まで

古代には朝鮮人が多く日本に渡って来て蝦夷など原住民を征服して独立国としての日本国を建国した。その後、明国を通じてキリスト教の侵略を恐れた豊臣秀吉が明国の征服の為に朝鮮侵略をした。徳川時代その反省から朝鮮通信使外交で良い関係が戻った。

(2)徳川末期=李氏朝鮮末期=明治初期の日朝両国の状況

徳川末期=李氏朝鮮末期=明治初期に西洋諸国との開国問題で日朝の対応ははっきりと違っていた。日本は開国に歩み出した。朝鮮は鎖国政策を堅持した。その為対立が生じた。日本は富国強兵政策で近代国家に成長した。日本は年を追う毎に西洋文明で変わった。

(3)朝鮮国の悪政

朝鮮は西洋を蔑視して古い体制を守り続けた。その結果経済の発展はなく軍隊が弱い弱小国のままであった。貧しいから政府や王室は資金が不足している。森林伐採権、鉄道敷設権、魚介採取権、鉱物採取権などを中国、ロシア、英国、ドイツなどに権利を売って資金を得ていた。愚かなことをしていたものだ。呆れるばかりだ。一義的には王室が悪い。次に政府だ。

しかし、朝鮮はこんな簡単な理論で善し悪しを論ずる事が出来ない社会制度がある。儒教の伝統を基礎にした王権を頂点にした磐石な支配機構がある。その下に、本貫、族譜等に連なる一族が王室官僚、政府官僚、地方官僚がすべてを支配して、利権を貪り独占していた。容易に崩せない鉄壁の支配組織であった。反対派閥は流刑粛清などで全てが抹殺された。国民の八割は権利が認められない奴隷であった。白丁と呼ばれていた。こうした異常な国であったのだ。こうした鉄壁の閉鎖国家の改革は自分たちの力では不可能だったと思われる。

王室と政府が資金を求めて外国に各種利権を売り出したから西洋諸国が利権を取ろうと群がった。朝鮮国王室自らが独立を放棄して国の資源を売り渡していたのである。この事を韓国朝鮮の学生には正しく教えなくてなならない。

(4)保護国に至った経緯、

日本は近代化に向かっていたがまだ弱い日本は当時の軍事大国ロシアに北海道や対馬が攻撃、占領され大変な脅威を持っていた。

一方、当時の朝鮮半島は貧しく強い軍隊もなく政治は混乱していて世界の紛争地帯だった。当時国際先進諸国のロシア、アメリカ、イギリスなどの合意で朝鮮を日本が統治するに至ったのだ。当時は世界的に植民地主義、帝国主義が国際法で認められていた時代である。弱肉強食の時代だったのである。日本自体もロシア帝国の脅威に晒されていて、日露戦争勝利でロシアの植民地になることから免れたのだ。日本は官民挙国一致して富国強兵に邁進したから植民地にはならなかったのだ。天皇陛下も日本政府要人も日本の各種利権を外国に売って金にするような愚かなものはいなかったのだ。朝鮮は王宮がやったのである。王妃の閔妃は莫大な利権を売り渡した。国を傾けた。なんと愚かなことか。

弱小国の朝鮮が紛争地帯であったため国際先進諸国の合意で日本が朝鮮を統治するに至ったのだ。それが今日の対日感情が悪いことの原因だ。この事実から見れば、日本に統治されるに至った原因は朝鮮国の弱さにあったのだ。こんな事を言うと朝鮮の人々から猛烈な反対と攻撃を受けることは分かっている。しかし今日に直結する日韓対立問題を解決するにはここから出発するしかないのだ。お互いに自己否定から始める事で大変な勇気が必要だ。それでもいつかは誰かがやらなくてはならない事である。冷静な韓国朝鮮日本の有識者は納得されると思う。

(5)日本が朝鮮国を保護国にした時の状況

ところが日本が朝鮮国を保護国にした時のやり方は酷かった。今後も歴史資料を詳細に紐解いて調査が必要だ。原文調査で正確に知らなければならない。徳寿宮がその舞台であった。

朝鮮国が1905年11月に伊藤博文ら日本軍の圧力で乙巳保護条約を呑まされて外交権が無くなり日本の保護国になった事は死ぬ以上の屈辱であった。韓国人朝鮮人が日本を憎悪することは当然であろう。宮廷を取り巻く群衆は激しく抗議の声を挙げた。軍隊が出動した。調印した五人の大臣は五賊として糾弾されて今日もその批難攻撃は消えていない。子孫が法律で財産没収までされている。言い知れない深い憎悪が日本に対してあるのだ。それが戦後の日韓関係の出発点だ。弱肉強食の植民地時代、日本がやらなければロシア領になっていたと思われる。英国のマッケンジーが書いている。ロシア領になっていたとしたら第二のモンゴルになっていたと思われる。歴史も文化も全て破壊され、国が無くなっていたかもしれないのだ。

4、憎悪にまみれた対日感情、

韓国朝鮮人の日本に対する感情は他国に対する感情に比べて激しいものがある。憎悪が根底にあってそれは底無しである。日本の仏像を盗む、靖国神社に火薬を仕掛ける、日本で窃盗を働く、詐欺をする、驚くべき比率で犯罪が発生している。日本に対しては何をしても良いのだ。反日無罪だ。韓国朝鮮人にはこう言う感情が口には出さないが心の根底にはうごめいているのだ。呉善花さんが書いたが、反日は血が騒ぐと言われるほどこの問題は困難な事である。

この重苦しい関係をどうするか。日本人としてどうすべきか。韓国人朝鮮人としてどうすべきか。この事を真剣に考えなくてはならない。

5、日韓両国の和解は可能なのか。この困難をどのように越えて行くか。この事について考察して提唱する。次の五点である。

日本は韓国に謝罪し莫大な資金を供与し基幹の技術を提供し黙々と韓国の発展に寄与してきた。日本がいなかったらこうはならなかった。こんな事を書けば血がのぼるほど怒るだろう。しかし現実は戦後の日本の支援が大きかった事は客観的事実だ。もうここらで「日本はよくやってくれた。許そう。忘れよう。アジアの平和の為に共に歩んでいこう」という提案を韓国の方でしていただきたい。この雰囲気をつくっていただきたい。大きな政治の流れの中でこの雰囲気を造って頂きたいのだ。親日の人々がやらなくてはならないことだ。

(1)韓国の歴史教育改革、特に日本に関する朝鮮朝鮮総督府時代の「七奪政策」の検証と教育内容の改善。

(2)共産主義の克服政策

韓国共産主義と左翼の歴史を明らかにする。
韓国共産主義と左翼の克服理論構築をする。
韓国の従来の反共政策と歴史を明らかにする、

共産主義者と反日勢力が両輪となって反日反米運動となっている実情を明白にする。その延長線上に文在寅が大統領となった事を明らかにする。文在寅大統領批判をして共産化へ暴走しないように監視する。

(3)アジア自由解放運動を日韓共同で今後歩み出す。

日韓主導で東アジアの自由解放の為に親米基調の自由反共活動を展開しなくてはならない。その時代を迎えた。そうすれば韓国は偉大になれる。その為に今後の行動目標を策定しなくてはならない。

アジア自由解放の日韓友好協力政策の推進。 平和な自由アジア建設を共同で歩めば、韓国人朝鮮人の日本へ怨念は消えて、お互いに尊敬の念が生まれるようにする。数十年かかるが忍耐強く進める事である。

(4)韓国が世界に通用する民主主義政治改革を実現する事

韓国の政治哲学。民主主義論、ナショナリズム論、根深い反日主義、事大主義の弊害、ヤンバン至上の弊政克服への提言。経済の自立と自力発展を実現。それには自然科学の基礎研究の重要性、自然科学分野でノーベル賞受賞者を排出出来る国にならねばならない。

(5)自由反共主義による南北統一政策を策定する事

南北統一がなぜ出来ないのか。今は冷戦時代ではない。後ろに大国はいない。同民族だから話し合ってやれば出来ることだ。民族性の問題だ。事大主義、他力本願の習性、独立心の欠落、救国思想がない。根源から見直す必要がある。精神的かつ現実的な指導者が待望される。

6、日韓協力を妨害する勢力は誰か

(1)今日韓国のパククネ大統領弾劾と逮捕、起訴は戦後一貫して朝鮮半島共産化を画策して来た従北勢力と共産勢力が狙って来たことだ。韓国の自由保守反共勢力は一寸たりとも後退してはならない。緻密に準備して反撃にでなくてはならない。

(2)七十年代は、北朝鮮の共産勢力は日本を経由して韓国を共産化しようとした。母体は日本の左翼勢力と朝総連であった。

(3)今日の韓国共産化と北朝鮮化のプロセス。

◆日本の左翼勢力「社民党、福島瑞穂、朝日新聞、反日議員、帰化議員」に慰安婦、強制労働を問題化させて、韓国内で火をつけて韓国内で反日を煽る。
◆韓国には戦後反日教育が徹底しているから、60歳までの人々は、三つ子の魂百までの諺通り、反日運動は一瞬にして浸透して起こる。
◆日本では韓国が嫌いになる。現在はこうして日韓分断工作は進んでいるのである。共産主義者の狙い通り工作は進められている。

7、韓国保守勢力は文在寅政権奪取に向けて勢力拡大に邁進する事は当然であるが、現在は韓国の自由反共保守勢力は文在寅左翼政権に韓国の左傾化防止のために次の政策を執拗に実行を迫る事である。

(1)韓国が反日教育改善策を進めること。
(2)韓国が日本のように破防法を制定して共産勢力規制をすること。

あとがき

今まで縷々述べて来たが、今日朝鮮半島が大きな危機を迎えている。北朝鮮ミサイル問題、中国の覇権圧力、ロシアの拡大進出がある。その最中に文在寅左翼政権が誕生した。どの様に生き残るかが大きな課題だ。文在寅左翼政権は日米と距離をおくならば中国圏に入って行くことになるだろう。韓国自体が主体的に国家の行くべき方向性を決めなくてはならない。栄光ある独立国の道を歩むべきである。今日までの大国に翻弄された歴史を繰り返してはならない。

それではどうするか。すでに述べて来たが、アメリカは中国とロシアより自由という価値観が同じ国柄である。日本も同じ価値観を共有している。韓国はアメリカの世界的な戦略を共有したなかで日本と同盟して日本の資金と技術を活用して大陸自由解放に歩み出すべきである。AIIBは中国の覇権主義からの発想である。警戒を要する。各国も様子を見ている状態だ。

アメリカの戦略と連動して日韓がアジア解放に歩み出すことである。自由を愛する韓国国民は、文在寅政権の次の政権獲得を目指して今から準備を始めなくてはならない。

【福田之保コラム】文在寅左翼政権の動向と韓国改革の提言(上)
【救国合同祈祷大会/福田之保】日韓新時代は思想分野の交流を通じて開かれる
【日韓共同記者会見】国政介入騒動とパククネ大統領弾劾審査について
【福田之保インタビュー】日韓親善協会 韓日親善のために韓国訪問
【福田之保コラム】「韓国の現状を憂慮する声明文」 再び、韓国国政介入騒動を斬る
【民間外交官・福田之保】南北統一と韓日友情を念願したソウル「汝矣島桜」
【福田之保コラム】最近の韓国の国政介入疑惑騒動を斬る
ラベル:文在寅 福田之保
posted by Cultural Highway at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

【함께 말해봐요 한국어】2017~18 전국 7개 도시에서 개최! 참가자 대모집!!

日本語
2003년 도쿄와 오사카에서 탄생한 '함께 말해봐요 한국어'는 2005년 '한일 우정의 해'를 계기로 매년 개최되는 도시가 지속적으로 증가해 올해는 전국 7개 도시에서 각 지역의 특색을 살린 대회가 개최된다.

'함께 말해봐요 한국어'에는 중고생, 대학생, 직장인, 주부 등 다양한 연령층이 참여하고 있으며, 초급 학습자는 물론 중급 이상의 학습자도 참여할 수 있어 평소 갈고닦은 한국어 실력을 선보일 수 있는 좋은 계기가 된다.

응모 마감 등 상세한 내용은 ⇒ 여기









【훈민정음】간행 570주년 기념 특별기획전 '훈민정음과 한글디자인'
posted by Cultural Highway at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 한일교류 | 更新情報をチェックする

【話してみよう韓国語】2017~18 全国7都市で開催!! 出場者大募集!!

한국어
2003年に東京と大阪で誕生した「話してみよう韓国語」は、「日韓友情年」を契機に2005年から毎年のように開催都市が増え続け、今年は全国7都市でそれぞれ地域の特色を生かした大会が開催される。

「話してみよう韓国語」には中高生、大学生、会社員、主婦など、様々な年齢層が参加しており、初級学習者はもちろん、中級以上の学習者も参加でき、日頃磨いてきた韓国語の実力を披露する良いきっかけとなる。

応募締切など詳細はこちら









【訓民正音】刊行570周年記念特別企画展「訓民正音とハングルデザイン」
posted by Cultural Highway at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日韓交流 | 更新情報をチェックする

【韓国ドラマセレクション2017 in 仙台】韓国ドラマ上映+トークショー無料招待

한국어
駐日韓国文化院では、韓国コンテンツ振興院とともに韓国文化の魅力を広く紹介するために、韓国ドラマファン必見のシリーズ企画「韓国ドラマセレクション2017」イベントを、6月の東京イベントに続き、仙台で開催する運びとなりました。

この度のイベントでは、時代劇作品「師任堂(サイムダン)、色の日記」とロマンスドラマ「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~」の2作品を大型スクリーンで上映し、様々な韓国関連イベントやプログラムなどで人気MCとしても活躍されている韓国大衆文化ジャーナリストの古家正亨さんをMCにお迎えし、韓国ドラマの魅力のご紹介や裏話満載の楽しいトークをお届けいたします。

本イベントの観覧を希望される方は奮ってご応募ください。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【イベント概要】

❏イベント名:韓国ドラマセレクション in 仙台

❏日 時:
Part1 7月24日(月)15:00~ [師任堂(サイムダン)、色の日記]
Part2 7月24日(月)18:00~ [嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!]
❏ 会 場:仙台市戦災復興記念館ホール(宮城県仙台市青葉区大町2-12-1 ☎ 022-263-6931)

❏ 観覧お申込み要領
◎観覧無料(事前申込制)
◎募集人員:各回270名(お申し込みはお一人様、1回につき2名様まで)
◎韓国文化院ホームページの応募コーナーから、観覧をご希望されるイベントごとに(仙台イベントPart1、Part2)それぞれお申込みください。イベントにご応募いただくには会員登録が必要です。
◎申込締切:7月17日(月)
◎詳細 ⇒ こちら

【韓国ドラマ】「馬医」馬医から王の主治医へ
【韓国ドラマ】「テバク」 男は命を賭け、王は国を賭けた!
【韓国ドラマセレクション2016】韓国ドラマ上映+トークショー無料招待
posted by Cultural Highway at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | News | 更新情報をチェックする

【한국드라마 셀렉션 2017 in 센다이】한국드라마 상영 + 토크쇼 무료초대

日本語
주일한국문화원은 한국콘텐츠진흥원과 함께 한국 문화의 매력을 널리 알리기 위해 한국 드라마팬을 위한 기획시리즈 '한국 드라마 셀렉션 2017' 이벤트를 6월 도쿄 이벤트에 이어 센다이에서 개최합니다.

이번 이벤트에서는 시대극 작품인 '신사임당, 색상의 일기'와 로맨스 드라마 '질투의 화신〜사랑의 폭풍이 접근 중!〜'의 2작품을 대형 스크린으로 상영하고, 다양한 한국 관련 이벤트 및 프로그램 등에서 인기 MC로 활약하고 있는 한국 대중문화 저널리스트 후루야 마사유키 씨를 맞이해 한국 드라마의 매력 소개 및 뒷얘기 등 즐거운 토크를 전해드립니다.

본 이벤트의 관람을 희망하시는 분은 꼭 응모해 주십시오. 여러분의 방문을 진심으로 기다겠습니다.

【이벤트 개요】

❏ 이벤트 명칭 : 한국 드라마 셀렉션 in 센다이

❏ 일시 :
Part1 7월 24일 (월) 15 : 00〜 [신사임당, 색상의 일기]
Part2 7월 24일 (월) 18 : 00〜 [질투의 화신〜사랑의 폭풍이 접근 중!〜]
❏ 회장 : 센다이 전재부흥기념관(戦災復興記念館)
(미야기현 센다이시 아오바구 오마치 2-12-1 ☎ 022-263-6931)

❏ 관람 신청 요령
◎ 관람 무료 (사전 신청제)
◎ 모집 인원 : 각 회 270명 (신청은 일인당 한 번에 2명까지)
◎ 한국문화원 홈페이지 응모 코너에서 관람을 희망하시는 이벤트마다 (센다이 이벤트 Part1, Part2) 각각 신청해 주십시오. 이벤트에 응모하기 위해서는 회원등록이 필요합니다.
◎ 신청 마감 : 7월 17일 (월)
◎ 자세한 내용 ⇒ 여기

【한국드라마】'마의(馬医)' 마의에서 왕의 주치의로
【한국드라마】'대박' 사내는 목숨을 걸고 왕은 나라를 걸었다!
【한국드라마 셀렉션 2016】한국드라마 상영 + 토크쇼 무료초대
posted by Cultural Highway at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 한일교류 | 更新情報をチェックする

【映画上映】2017年 下半期 韓国映画企画上映会

한국어
ラブコメディ、愛情、スポーツなど様々なテーマの名作韓国映画を特集上映!

2017年下半期、駐日韓国文化院では韓国映画の魅力をより深く感じていただくために、上半期の名監督、名俳優をテーマにした作品特集に続き、ラブコメディ、愛情、スポーツなどをテーマにした名作映画を特集した企画上映会を開催いたします。多くの皆さんの奮ってのご観覧をお待ちしております。

■ 期間/時間 : 2017年7~12月 (計10作品、各作品2回上映

① 昼の部   14:30開場 15:00開映(入場無料、事前申込不要。当日先着300名)
② 夜の部   18:30開場 19:00開映(入場無料、事前申込制。募集人員:300名)

◇ 観覧を希望される方はホームページの応募欄からお申し込み下さい。ご応募いただくには会員登録が必要です。
◇ 申込締切:各回1~2か月前から観覧の募集を開始し、上映日の1~2週間前に締め切ります。

■ 会場 : 韓国文化院 ハンマダンホール(東京都新宿区四谷4-4-10 TEL 03-3357-5970)

■ 企画上映会

★ 特集1 : 泣けて笑えるラブコメディ作品特集(7月)
★ 特集2 : さまざまな愛を描いた感動作品特集(8月)
★ 特集3 : 熱く爽やかなスポーツ作品特集(11~12月)

7月 ≪泣けて笑えるラブコメディ作品特集≫

笑いあり、涙ありのストーリー展開で人気の韓国のラブコメディ映画。その魅力を存分に楽しんでいただける4作品を特集上映。韓国ラブコメディ映画の魅力を大型スクリーンで感じてみてください。
7月6日(木) 僕の妻のすべて〔내 아내의 모든 것〕
電撃愛を実らせ結婚した夫ドゥヒョンと妻ジョンイン。7年後、妻の“本性”にウンザリし離婚願望を募らせた夫は、“伝説のカサノバ”ソンギに妻を誘惑してほしいと懇願する。人生最後の大仕事と決めたカサノバは、彼女との偽りの愛に思いがけず本気スイッチが入ってしまい・・・。大恋愛の末に結婚しながらも、いつの間にかぶつかり合うようになってしまった夫婦の姿を描いた大人のラブコメディ。
7月12日(水) ザ・スパイ シークレット・ライズ〔스파이〕
ある日、北の重要人物が謎のテロ組織に殺害され、安全保障の重要なカギを握る彼の娘を巡って世界中の組織が争奪戦を繰り広げる事態に。そんな中、妻に内緒で敏腕スパイとして活動するチョルスは、さっそく極秘指令を受けてタイのバンコクへと飛ぶ。ところがそこで、なぜかいるはずのない妻とニアミスし、おまけに彼女のそばには謎のイケメン男性まで。国の命運を握るスパイと彼を尻に敷く妻を描いたアクション・コメディ。
7月20日(木) 朝鮮魔術師〔조선마술사〕
天才魔術師として人気を誇るファニは、ある晩見知らぬ女性を助ける。彼女が政略結婚のため清国へ嫁ぐ朝鮮の王女だと知らぬまま二人は再会し、次第に惹かれあっていく。だが彼らは決して結ばれてはならない運命。ファニを狙う魔の手も迫るなか、逃れられない危機が二人を襲おうとしていた!天才魔術師と王女のロマンスをコミカルなタッチで描いたファンタジー・ラブストーリー。
7月28日(金) あなたの初恋探します〔김종욱 찾기〕
ミュージカルの舞台監督として働く娘のジウは、父親に結婚をせかされる。揚げ句の果てに結婚できないのは初恋の人を忘れられないからだと責めたてられ、ある日「初恋探し株式会社」へと引っ張って行かれる。それはまじめ過ぎて旅行代理店をやめたギジュンが起こした会社。張り切ってジウの初恋の人を探そうとするギジュンだが、分かっているのは名前だけで・・・。韓国でヒットした笑いあり涙ありの同名ミュージカルを映画化した作品。

8月 ≪さまざまな愛を描いた感動作品特集≫

家族愛、恋愛、人間愛など、さまざまな愛のかたちを描いた心温まる感動作品を特集上映。映画を通じて韓国人の愛情表現や情緒などを肌で感じてみてください。
8月3日(木) 優しい嘘〔우아한 거짓말〕
夫を亡くし、スーパーのパートで生計を支え、いつもクールで堂々としている母親・ヒョンスク。他人のことに興味はなく、家族にも愛想のない長女のマンジ。そんな母親と長女にいつも優しく接する末っ子のチョンジがある日突然、この世を去った。優しく明るかったチョンジの突然の死にヒョンスクとマンジは動揺する。何の言葉もなくこの世を去った妹の秘密を探るマンジは、チョンジが残したメッセージがあることを知るが・・・。
8月24日(木) ファイヤー・ブラスト 恋に落ちた消防士〔반창꼬〕
最愛の妻を救えなかった喪失感から、未来を切り開くことをためらい、心を閉ざしてしまった消防士ガンイル。医療事故を起こした責任を問われ、未来の自分像を見失いそうになっている心臓外科女医ミス。命の救急現場に従事し、日夜、生死の境に直面してきた二人は、自分では治すことのできない罪の意識と向きあっていた。二人は反発と共感を幾度も繰り返しながら、傷だらけの心を癒してくれる愛を見出そうとしていく…。
8月31日(木) FLU 運命の36時間〔감기〕
ある日、鳥インフルエンザH5N1の変種ウイルスが猛威をふるい、ウイルスの拡散を防ぐため国家災難事態が発令され、町が封鎖される。住民たちは感染の恐怖に次第と暴徒と化し、正義感あふれる救急隊員のジグは、愛する人の娘ミルを守るため、たった1人で町に取り残された人々を救おうと立ち上がる。しかし、地球規模の感染拡大を恐れたアメリカ軍が、ミサイルで町をまるごと消滅させる攻撃計画を進めていた・・・。

11~12月 ≪熱く爽やかなスポーツ作品特集≫

スポーツを通じた熱く爽やかな人間ドラマを感動的に描いた作品を特集上映。2018年2月に韓国で開幕する世界的なスポーツの祭典である平昌冬季オリンピック・パラリンピックの開催成功を願って上映します。
11月14日(火) 裸足の夢〔맨발의 꿈〕
かつては将来を嘱望されるサッカー選手であったウォンガンは引退後に始めた事業に失敗し、新天地を求め東ティモールに辿り着く。だが最後の勝負地と選んだ地は独立したばかりで内戦の傷跡と貧困に苦しんでいた。砂利道で裸足のままでボールを蹴る少年たちを目にしたウォンガンはサッカーを教える。そんなある日、国際大会の開催を知り、大会出場を決心し、資金集めに奮闘するが・・・。
11月29日(水) ハナ~奇跡の46日間〔코리아〕
1991年、韓国ではスター選手のヒョン・ジョンファの活躍で卓球ブームが巻き起こっていたが、強豪・中国を倒すことができずにいた。そんな折、日本で開催される世界選手権を前に南北統一チーム「コリア」が結成される。しかし、南北の選手たちはライフスタイルや練習方法の違いにいがみ合うばかりで・・・。世界卓球選手権で史上初めて結成された南北統一チームを描いた実話。
12月14日(木) 国家代表!?〔국가대표〕
1996年、韓国・全羅南道の茂朱。冬季オリンピック誘致のために正式種目のひとつであるスキージャンプの国家代表チームが急造される。パンコーチは様々な事情を抱えた5人の選手をスカウトするが・・・。1998年に開催された長野オリンピックに出場したスキージャンプ韓国代表チームの知られざる奮闘の物語を描いたスポーツコメディ。

【映画上映】2016韓国映画企画上映会(7月〜12月)
【映画上映】2016韓国映画企画上映会(4月〜6月)
posted by Cultural Highway at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日韓交流 | 更新情報をチェックする

【영화상영】2017년 하반기 한국영화 기획상영회

日本語
로맨틱 코미디, 애정, 스포츠 등 다양한 테마의 명작 한국영화 특집 상영!


■ 기간 / 시간 : 7〜12월 (총 10작품, 각 작품 2회 상영)

① 주간 : 15:00 (입장 무료, 사전 신청 불요. 당일 선착순 300명)
② 야간 : 19:00 (입장 무료, 사전 신청제. 모집 인원 : 300명)

◇ 관람을 희망하시는 분은 홈페이지의 응모란에서 신청하세요. 응모에는 회원등록이 필요합니다.
◇ 신청 마감 : 각 회 1〜2개월 전부터 관람 모집을 시작하고 상영일로부터 1〜2주 전에 마감합니다.

■ 장소 : 한국문화원 한마당홀(도쿄도 신주쿠구 요츠야 4-4-10 TEL 03-3357-5970)

■ 기획상영회

★ 특집1 : 울고 웃기는 로맨틱 코미디 작품 특집(7월)
★ 특집2 : 다양한 사랑을 그린 감동 작품 특집(8월)
★ 특집3 : 뜨겁고 상쾌한 스포츠 작품 특집(11〜12월)

7월 «울고 웃기는 로맨틱 코미디 작품 특집»
웃음과 눈물의 스토리 전개로 인기를 얻고 있는 로맨틱 코미디영화. 그 매력을 마음껏 즐길 수 있는 4작품을 선정 특집 상영. 로맨틱 코미디영화의 매력을 대형 스크린으로 느껴보시기 바랍니다.

7월 6일(목) [내 아내의 모든 것]
뜨거운 연애 후에 전격적으로 결혼한 남편 '두현'과 아내 '정인'. 7년 후 아내의 '본성'을 알고 이혼하고픈 충동에 사로잡힌 남편은 전설의 카사노바 '성기'에게 아내를 유혹해달라고 호소한다. 인생 마지막 일이라 결정한 카사노바는 그녀에게 거짓 사랑으로 접근하는데 뜻 밖에 사랑에 빠진다... 열렬한 연애 끝에 결혼하고도 어느새 서로 부딪히게 되는 부부의 모습을 그린 성인 러브 코메디.
7월 12일(수) [스파이]
어느날 북한의 중요 인물이 수수께끼의 테러 조직에 의해 암살한다. 안전보장의 중요한 열쇠를 쥐고 있는 그의 딸을 둘러싸고 세계적인 조직들이 쟁탈전을 벌이는데... 그러던 중 아내 몰래 민완 스파이로 활약하는 '철수'는 극비 지령을 받고 즉시 태국 방콕으로 날아간다. 그런데 거기에 없어야 될 아내를 만나고 게다가 그녀 곁에 수수께끼의 꽃미남까지... 국가의 명운을 쥔 스파이와 그를 엉덩이에 깔고 앉은 아내를 그린 액션 코미디.
7월 20일(목) [조선마술사]
천재 마술사로 인기 높은 '화니'는 어느날 밤 낯선 여성을 돕는다. 그녀가 정략 결혼을 위해 청나라에 시집갈 조선의 공주라고 사실도 모른 채 두 사람은 차츰 끌려만 간다. 하지만 그들은 결코 맺어서는 안될 운명. '화니'를 노리는 마수가 다가오는 가운데 피할 수 없는 위기가 두 사람을 덮친다. 천재 마술사와 공주의 로맨스를 코믹한 터치로 그린 판타지 러브스토리.
7월 28일(금) [김종욱 찾기]
뮤지컬 무대감독으로 일하는 딸 '지우'는 아버지에게 결혼을 재촉당한다. 급기야 아버지는 '지우'가 결혼하지 않는 이유는 첫사랑을 잊지 못하기 때문이라며, '지우'를 '첫사랑 찾기 주식회사'에 데려간다. 그것은 착해빠진 나머지 여행사를 그만둔 '기준'이 일으킨 회사. '지우'의 첫사랑을 찾아주려는 의욕은 넘치나 아는 것은 이름 뿐.... 눈물의 뮤지컬을 영화화한 작품.

8월 «다양한 사랑을 그린 감동 작품 특집»

가족 사랑, 연애, 인간 사랑 등 다양한 사랑의 모습을 그린 따뜻한 감동 작품을 특집 상영. 영화를 통해 한국인의 애정 표현이나 정서 등을 피부로 느껴보십시오.
8월 3일(목) [우아한 거짓말]
남편을 잃고 슈퍼에서 일하며 생계를 꾸려나가는 언제나 침착하고 당당한 어머니 '현숙'. 타인에 대한 관심도 가족에게 붙임성도 없는 장녀 '만지'. 그런 어머니와 딸에게 항상 부드럽게 대하던 막내 '천지'가 어느날 갑자기 세상을 떠난다. 다정하고 명랑했던 '천지'의 갑작스런 죽음 앞에 '현숙'과 '만지'는 동요한다. 아무 말도 없이 세상을 떠난 동생의 비밀을 추적하던 '만지'는 '천지'가 남긴 메시지가 있다는 사실을 알게 되는데....
8월 24일(목) [반창꼬]
사랑하는 아내를 구하지 못했다는 상실감에서 미래에 대한 두려움에 마음을 닫아버린 소방관 '강일'. 의료사고를 일으킨 죄책감에서 미래의 자신상을 상실한 심장외과 여의사 '미수'. 생명의 구급 현장에 종사하며 밤낮으로 생사의 경계에 직면해온 두 사람은 자신들이 치료할 수 없다는 죄책감에 사로잡힌다. 두 사람의 반발과 공감이 교차하는 가운데 상처투성이의 마음을 달래며 사랑을 찾아가는데...
8월 31일(목) [감기]
어느날 조류 독감 H5N1의 변종 바이러스가 맹위를 떨치자 바이러스의 확산을 막기 위해 국가 재난 사태가 발령되고 한 지역이 봉쇄당한다. 주민들은 감염의 공포에 떨며 점점 포악해지고, 정의감 넘치는 구급대원 '지구'는 사랑하는 사람의 딸 '미르'를 위해 혈혈단신 마을에 갖힌 사람들을 구하러 뛰어든다. 그런데 국외 확산을 우려한 미군은 미사일로 마을을 통째로 소멸시킬 작전을 암암리에 추진한다...

11〜12월 «뜨겁고 상쾌한 스포츠 작품 특집»

스포츠를 통한 뜨겁고 상쾌한 인간 드라마를 감동적으로 그린 ​​작품들을 모아 특집 상영합니다. 2018년 2월 한국에서 개막되는 세계적인 스포츠 축제인 평창동계올림픽·장애인올림픽 개최 성공을 기원하며.
11월 14일(화) [맨발의 꿈]
한때 미래를 촉망받던 축구 선수였던 원간은 은퇴 후 벌인 사업에 실패하고 신천지를 찾아 동티모르로 이주한다. 그런데 마지막 승부처로 택한 땅은 이제 막 독립한 나라로 내전의 상처와 빈곤에 시달리고 있었다. 자갈밭에서 맨발로 공을 차는 소년들을 목격한 원간은 그들에게 축구를 가르친다. 그러던 어느날 국제대회가 개최된다는 사실을 알고 대회 출전을 위한 모금운동을 벌이는데....
11월 29일(수) [코리아]
1991년 한국의 스타 '현정화'의 활약으로 탁구붐이 일지만, 강호 중국을 꺽지는 못했다. 그러던 중 일본에서 열리는 세계선수권대회를 앞두고 남북통일팀 '코리아'가 결성된다. 그러나 남북 선수들은 라이프 스타일과 연습 방법의 차이로 서로 부딪치기 일수. 세계탁구선수권대회에서 사상 최초로 결성된 남북통일팀을 그린 실화.
12월 14일(목) [국가대표]
1996년 한국·전남 무주. 동계올림픽 유치를 위해 정식 종목 중 하나인 스키 점프 국가대표팀이 급조된다. 방 코치는 다양한 배경을 갖고있는 5명의 선수를 스카우트하는데.... 1998년 동계올림픽에 출전한 스키 점프 대표팀의 숨겨진 분투의 이야기를 그린 스포츠 코미디.

【영화상영】2016 한국영화 기획상영회(7월~12월)【영화상영】2016 한국영화 기획상영회(4월~6월)
posted by Cultural Highway at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 한일교류 | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

【종교개혁 500주년】월남 패망의 원인 '부정부패와 종교갈등'

남베트남의 초대 대통령 딘 디엠은 어려서부터 독실한 가톨릭 신앙을 유지하며 독신으로 검소한 생활을 했다. 그런데 정권을 잡은 뒤로부터 그는 자신의 동생을 정보부장관에 임명하고 일가친척과 가톨릭 신자들에게 권력을 배분하는 등 무분별한 정치를 남발한다.

토지개혁을 공약했지만 지주층이던 가톨릭 세력의 지지를 얻기 위해 토지개혁을 포기했다. 그 결과 80%가 불교 신자인 나라에서 소수의 가톨릭 신자들이 대부분의 권력과 토지를 장악함으로써 계급갈등은 점점 심화되었다.

게다가 베트콩을 몰아낸다는 구실로 불교 마을과 사찰들을 폭파 철거하고, 수많은 불교도와 승려를 베트콩과 연계된 공산주의자로 몰아 처형했다. 특히 1963년 5월 자신의 형을 가톨릭 대주교로 임명했는데, 그가 석가탄신일에 봉축행사를 금지시켜 큰 반발을 불러일으켰다.

6월 11일 사이공에 위치한 주베트남미국대사관 근처 교차로에 수십 명의 승려들이 모여든 가운데 틱꽝득(釋廣德) 스님이 가부좌를 틀고 앉았다. 스님은 옆에서 흐느끼는 제자에게 자신의 몸에 휘발유를 부으라고 이르고 라이터를 꺼내 점화를 시도했다. 라이터가 가솔린에 젖어 불이 붙지 않자 주위에 있던 누군가가 성냥갑을 건네주었다.

성냥을 그어 가사에 점화하는 순간 화염이 치솟았다. 불길에 휩싸인 스님은 자세 하나 흩뜨리지 않고 불길에 온몸을 맡겼다. 주위에 있던 스님들은 화염에 휩싸인 스님을 향해 절을 올렸고, 일부 비구니들은 비명을 지르며 울부짖었다. 시위 진압을 막기 위해 출동했던 군인들은 '받들어 총' 자세로 예를 표하기도 했다.

불길이 거세져 상반신이 잠시 앞으로 기울자 스님은 다시 허리를 곧추세워 가부좌를 했고, 마지막 순간 뒤로 조용히 넘어졌다. 인간이 느끼는 고통 중 최고의 고통이 작열통(몸이 불에 탈 때 느끼는 고통)인데, 죽음에 이를 때까지 겉으로 드러내지 않고 태연하게 견딘다는 것은 초인적인 인내력이 아니면 불가능한 일이었다.
PicsArt_07-14-02.49.21.jpg
살신성인의 정신으로 불교탄압에 저항한 틱꽝득 스님
스님은 전날 제자들에게 "앞으로 넘어지면 나라가 흉하게 될 것이니 그때는 해외로 망명하라. 뒤로 쓰러지면 우리들의 투쟁은 승리하고 평화를 맞게 될 것"이라는 유언을 남겼다고 한다. 인간의 근육은 구부리는 근육이 펴는 근육보다 많아 근육들이 수축해 안으로 오그라들기 마련인데, 그야말로 형용할 수 없는 고통을 극복하고 몸을 편 채 죽은 것이다.

소신공양이 끝난 후 스님의 법체는 4천도의 소각로에 넣어져 8시간 동안 태워졌으나, 그의 심장은 타지 않았다. 또 비밀경찰이 그의 심장에 황산을 뿌렸으나 녹지 않았다. 서구 언론으로부터 '영원의 심장'이라 불린 그의 심장은 현재 하노이국립은행에 보관돼 있다.

틱꽝득 스님의 분신은 전 세계에 큰 충격을 주었고, 케네디 대통령은 자신들의 지원에 의해 명맥을 유지하던 딘 디엠 정권에 대한 지지를 철회했다. 그후 딘 디엠이 총애하던 두옹반민 장군의 군사 쿠데타에 이어 1년 동안 6차례 쿠데타가 반복되면서 정치 사회적 혼란은 극에 달했다.

결국 미국은 통킹만 사건을 일으켜 어마어마한 예산과 첨단 무기, 최정예 엘리트 지휘관과 전투병들을 투입해 각종 전투에서 승리를 거듭한다. 하지만 결국 비참하게 패하고 만다. 그 결정적인 이유는 군사력이 취약해서가 아니라 베트남 사람들의 민심을 장악하는 데 실패했기 때문이었다.

후일 주베트남 미국대사를 역임한 맥스웰 테일러는 "이승만 같은 지도자가 베트남에 있었다면, 베트남은 공산군에게 패망하지 않았을 것"이라고 말했다. 이승만은 1948년 건국 직후부터 농지개혁 관련법안을 만들어 지주계급의 강력한 저항을 무릅쓰고 농민들에게 농지를 분배했다.

그 결과 수확량의 50〜60%를 소작료로 지주들에게 수탈당하던 농민들은 열심히 노력하면 당대에 신분상승이 가능하다는 희망을 갖게 되었다. 부자와 빈자, 양반과 상놈, 가진 자와 못 가진 자의 계급갈등을 하루아침에 일소해 공산주의에 동조할 수 있는 뿌리를 발본색원했던 것이다.

그 반면에 남베트남은 가톨릭 지주세력들의 지지를 얻기 위해 토지개혁을 방기한 결과 계급갈등을 청산하지 못했다. 게다가 가톨릭 신자들과 대통령의 친인척들이 권력의 중심을 장악한 가운데 극심한 종교갈등을 야기함으로써 대다수의 국민들을 반정부 세력으로, 베트콩으로 돌변시켜 패망의 길을 자초했던 것이다.
PicsArt_07-14-08.29.23.jpg
하노이국립은행에 보관돼 있는 틱꽝득 스님의 심장
【종교개혁 500주년】개신교, 다시 거듭나야 '예수님은 인간인가 하나님인가'
【종교개혁 500주년】하나님과 예수님의 심정 깨달아 '심정혁명' 일으킬 때
【베스트셀러】'예수의 눈물(장미의 눈물)' 십자가 혐오 신드롬! 그 속에 숨어있는 충격적인 비밀!!
【서적】목영일 교수의 '예수의 마지막 오딧세이'
posted by Cultural Highway at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

【3대 주체사상】일촉즉발의 한반도, '제3의 야곱' 출현할 때

매년 4월 15일이 되면 북한에서는 '태양절'이라 불리는 김일성 생일 축제에 온 나라가 들끓는다. 남한에 교회가 있듯 북한 방방 곳곳에는 김일성혁명역사연구실이 있고, 크고 작은 김일성 동상이 1만 여개나 있으며 각 가정에 김일성 사진과 어록 등이 비치되어 있다.

또 수요학습과 금요강연이 있고 '주생활총화'는 천주교의 고해성사와 비슷하다. 김일성 전집 시리즈가 40여권이나 되며 김일성 찬가도 무려 6만여 곡에 달한다. 노동당 충성자금 헌납이 있고 전체 주민이 의무적으로 김일성 배지를 달아야 한다. 게가가 후손들은 모태신앙으로 태어난다.

그야말로 북한은 '김일성교 국가'이며 2000만 주민은 '김일성교인'이다. 북한에는 '당의 유일사상 체계 확립을 위한 10대 원칙'이라는 것이 있다. 주민들의 생활수칙이라 할 수 있는 이 원칙의 3조 6항은 "경애하는 수령의 초상화·동상·출판물을 정중히 모시고 철저히 보위해야 한다"고 규정하고 있다.

2003년 8월 대구 유니버시아드대회 때 북한 응원단을 환영하는 현수막에 김대중 대통령과 김정일 국방위원장이 악수하는 장면이 담겨 있었다. 전날부터 내린 비로 현수막이 젖은 것을 발견한 응원단원들은 당장 버스에서 뛰어내려 현수막을 떼어네고 장군님 사진에 어떻게 비를 맞히느냐며 거세게 항의하고 눈물을 흘렸다.
북한에 경수로를 설치하러 간 어떤 KEDO(한반도에너지기구) 관계자는 김일성 부자 사진이 있는 노동신문을 깔고 앉았다가 혼줄이 나고, 심지어 북한당국은 액자 속의 김일성이 더울까봐 선풍기를 틀어놓을 정도이다. 어떠한 외부압력에도 북한이 쉽사리 붕괴되지 않는 이유는 바로 이러한 종교적 요인들 때문이다.

그런데 실로 믿기 어려운 일이지만 1991년에 방북한 문선명 총재는 만수대 국회의사당에서 '주체사상으로는 안된다'며 호통을 쳤다고 한다. 당시 남북관계는 핵사찰 문제로 험악해져 누군가가 돌파구를 뚫지 않으면 안될 분위기였고, 미국에서는 북한 핵시설 공습설까지 나돌던 가운데 누구도 속 시원하게 통일방안을 제시하는 사람도 없었다.

그런 가운데 문 총재가 방북을 결심한 것은 1990년 4월 10일 고르바초프 대통령과 단독회담을 마친 직후였다. "소련은 지금부터 일년 안밖으로 끝난다. 소련이 망하면 한국이 위험하다. 북한의 과잉 반응으로 전쟁이 날 수 있다. 이를 막는 길은 내가 김일성 주석을 만나는 길 뿐이다"고 했다.

마침내 1991년 11월 30일부터 12월 7일까지 고향을 떠난지 무려 40년 11개월 만에 북한을 방문한 문 총재는 만수대 국회의사당에서 하나님주의와 두익사상, 참사랑에 의한 남북통일 등에 대해 연설하며 '하나님을 모셔야 북한이 산다'고 열변을 토했다.

"뭐, 주체사상이 인간중심의 사상이라구? 어떻게 인간이 우주의 중심이 되냔 말이야. 인간도 하나의 피조물인 것을 몰라. 인간은 창조주가 아냐! 인간 위에 창조주 하나님이 계신단 말이야. 주체사상 위에 하나님을 모셔와야 한다구. 하나님을 모셔와야 북한이 살아.

주체사상 가지고는 통일 안 돼. 통일은 하나님이 하시는 것이라구. 그러니 하나님주의, 두익사상으로 밖에는 통일될 수 없어. 통일은 내가 할거야. 북한을 나에게 3년만 맡겨보라구. 이 나라를, 김일성 주석 이하, 내가 모두 살리겠다는 거야."

북한 간부들은 얼굴이 새파랗게 질렸지만 예상외로 김일성 주석은 문 총재의 배짱에 반한 나머지 반갑게 맞아주었고 둘은 마치 오랜 만에 만난 형제처럼 즐거운 시간을 보냈다. 그리고 형님 동생 하면서 '의형제'를 맺었다고 한다.
성경에서 에서는 야곱을 원수로 여기며 죽이려 했다. 21년의 세월이 흐른 뒤 큰 부자가 된 야곱은 형 에서를 찾아와 재산의 많은 부분을 바치며 에서의 마음을 달랬다. 그제서야 에서는 마음이 풀어져 야곱을 부둥켜안고 화해했다고 한다.

문 총재는 이 사건을 야곱이 사탄권을 상징하는 에서를 끌어안음으로써 하늘편이 승리하는 계기를 만든 중차대한 섭리로 보았다. 따라서 문 총재가 김 주석을 만나 얼싸안은 것은 마치 야곱이 에서를 얼싸안은 것처럼, 사탄권을 대표하는 김 주석을 하늘편을 대표하는 문 총재가 끌어안음으로써 하늘편의 승리를 결정짓는 사건이었던 셈이다.

오늘날 북한의 도발에 대해 미국 등 서방권은 김정은을 사춘기 자녀 대하듯 하고 있다. 또한 특히 반공 또는 멸공교육을 받아온 신앙인들은 김일성을 우상으로 숭배하는 북한정권은 사악한 집단이며 어떠한 타협의 대상도 될 수 없는 지구상에서 사라져야 할 악으로 보고 있다. 하지만 이제는 어떻게 하면 실질적인 개선이 가능한지 재고해야 할 때이다.

문 총재는 "김일성 주체사상은 사랑과는 관계가 없다. 혁명! 전부 투쟁개념을 집어 넣는 것이다. 투쟁은 증오의 철학의 동반자다"고 지적하고, 사랑과 용서를 모르는 김일성을 먼저 부모의 심정으로 품었다. 그리고 '인간 위에 창조주 하나님이 계신다'는 진리를 가르치고, '내가 이 나라를 살리겠다'는 주인정신으로 임했다.

이것이 바로 문 총재가 제창한 '참부모 참스승 참주인'의 3대 주체사상이며, 김 주석의 강퍅한 마음을 녹여 다시 빗은 비결이기도 했다. 일촉즉발의 한반도! 지금이야말로 원수를 사랑하는 마음으로 뱀 같은 지혜를 갖고 북한을 내 나라처럼 여기며 책임지겠다는 참다운 신앙을 소유한 '제3의 야곱'이 출현할 때가 아니겠는가?
PicsArt_07-12-01.21.58.jpg
임진강 앞 파주에서 북한땅을 바라보며
북한 주민들, 통일교(가정연합)는 '참된 기독교' '고마운 기독교' '행동으로 실천하는 기독교'
【임을 위한 행진곡】종북세력과 김일성 정권에게 이용당한 '임을 위한 행진곡'
【법륜스님의 즉문즉설】'통일은 남북한이 결혼하는 것' '통일경제는 마지막 남은 돌파구'
"문선명 대통령 당선"…'Mr Moon=문선명' 구글 번역 오류
【남북통일과 동북아 평화】 최주완 회장 "한반도가 나아갈 길 : 한민족의 통일을 위한 사명과 책임"
【통일로 가는 길】독일 통일에서 배우는 근검 절약정신
【북한】최연혜 코레일 사장, 국제철도협력기구(OSJD) 사장단회의 참석 차
방북

【박정희】한강의 기적! 서독에서 상업차관 도입 회고담! 故박정희 대통령의 통역관, 백영훈씨 증언
【남북통일】'뉴질랜드인 백두-한라 한반도 종주단' 오토바이로 DMZ 넘어 방한
【남북통일】반기문 유엔 사무총장 방한 "비무장지대(DMZ) 세계평화공원조성 협조하겠다"
【널뛰기,ノルティギ(板跳び)】Neolttwigi-Model for Peaceful Interdependent 'Copetition' ノルティギ-平和的相好依存の競協モデル 널뛰기-평화적인 경협의 모델
【EAFF EAST ASIAN CUP 2013】Moving scene 남과 북이 얼싸안은 감동의 순간 南と北が抱き合う感動シーン
【EAFF EAST ASIAN CUP 2013】'얼싸안은 남과 북'
【Funny】Dance for Unification 統一ダンス 통일춤
【북한】北, 이산가족 실무접촉 수용…금강산관광 회담도 제안
【북한】7월 30일, "6.25종전 60주년 기념 행사"에 참석한 김정은 제 1서기와 박상권 평화자동차 사장
【North Korea】Smart phone “Arirang”made in North Korea
【북한】온건파「인민경제 유언 통치」⇔ 강경파「핵무장 유언 통치」
【North Korea】The Game Of Their Lives(North Korea/Football Documentary) 千里馬サッカー団(北朝鮮) 천리마 축구단(북한)
【북한】북핵 해법 "대화":남북회담→북미회담→남북중미회담→6개국회담
【북한】“북핵사태, UN결의안보다 고위급회담이 돌파구” NYT 사설
【북한】「변혁의 징후」
posted by Cultural Highway at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | 更新情報をチェックする