【天国民(HEAVENESE)】 東西和合の音楽ハイウェイ

한국어
天国民(HEAVENESE)」とは、「日本•ユダヤ同祖論」からヒントを得て、天国(heaven)と日本人(Japanese)を合わせて作られた和風のゴスペルバンド名である。牧師でありミュージシャンのMarre(石井希尚)と妻のKumikoを中心に、グラミー賞ゴスペル部門で9回受賞のアンドレ・クラウチ(Andrae' Crouch)の全面バックアップの下、1995年に先進的ゴスペルイベント「GOSPEL FEST」の為に結成され、2001年に「天国民」に改称された。

石井さんは「自尊心理論」を提唱しており、「人は、自分が信じている通りにしか生きられない。 自分を何者だと信じるかで人生は決する。教育の第一義的役割は健全な自尊心を育むことだ」と語る。この信念に基づいて彼は、「誇り高き日本精神」を発信する音楽トークショー「Heavenese Bridge」を推進して来た。

しかし、彼は単純に偏狭な民族主義を煽るためではない。「和を以て尊しとなす」に代表される「大和心」こそが、イデオロギーや宗教によって分断された世界に融和をもたらす礎と宝であることを再発見するためであり、悠久の時を超えて受け継がれた日本精神の気高さを自覚することによって、健全な自尊心を奮い立たせることにその目的がある。

バンドのレベルはかなり高く、外務省後援によるニューヨーク公演など3回のアメリカツアーで大成功をおさめた。また、エルサレム市が初めて主催した「Japan Culture Week」にメインイベントとして招聘され、相次ぐ紛争で疲れ果てたイスラエルの人々に「紛争国に和を」というメッセージを発し、旋風を巻き起こした。

石井さんは、パワフルな聖霊派牧師•伝道者だが、日本の古代神道は聖書とユダヤの神から来たという「日•ユ同祖論」を取り入れており、ステージの上に神社関係の要素を盛り込んでいる。彼は福音は欧米だけのものではないと主張し、メンバーらは日本の太鼓をたたきながら「ハレルヤ」と叫ぶ。神様を賛美する歌詞だが、靖国神社や各地の神社で奉納演奏を行っている。

「私はクリスチャンなので他の宗教や文化は学びません」と言い放す他の宣教師らとは違って、石井さんはクリスチャンの枠に囚われず、教会の人だけではなく、日本人コミュニティの人たちとも隔てなく交流する。「宗教」や「クリスチャン」という枠をはるかに超えて「隣人を愛せよ」と教えたイエス様のみ言を実践しているのだ。

そのために、「神の愛を実践する人」として、世界各地で多くの人々の心に響いているだろう。「天国民(HEAVENESE)」のメンバーらが、音楽を通じて東西和合の為の「Heavenese Bridge」を建設しようという透徹した使命感に燃えている背景には、恐らく「日本」こそが聖書イザヤ59章19節に記されている「日出づる所」の使命を帯びて神様に選ばれた民族であろうという自負心からみなぎる無限なる力を発しているからだろう。

【リトルエンジェルス】ソフト外交使節団
【国際交流】漫画で一つになる「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」
【日韓交流】朝鮮独立運動家・尹奉吉(ユン・ボンギル)義士
【日韓交流】日韓グルメフェア2015 in 浅草
【日韓交流】韓・日国交正常化50周年記念「二輪で走る新朝鮮通信使」
【日韓交流】日韓国交正常化50周年記念「赤毛のアン」、日韓共演大盛況
【日韓親善友好の集い In seoul】 朝鮮通信使 ~260年の平和と友好~
【日韓交流】日韓親善友好の集い in Seoul
【朴槿恵大統領へ】 韓国人よりも韓国を愛する人ー岩國哲人氏:「新たな日韓の「新話」創造しよう」
【尹東柱マジック】空と風と星と詩
【日韓交流お祭り2015】跆拳道と空手
【日韓交流】日韓交流お祭り2015 in Tokyo
【日韓交流】東京・新大久保循環バス「K-shuttle」運行開始
【日韓交流】大山倍達「日韓友情の先駆者」
【真の平和の道Ⅲ】易地思之(相手の立場に立って考える)
【朴槿令氏インタビュー】東洋人の時代的な使命「超宗教、超国家、超人種、超宗​​派」
【韓国観光公社】在韓日本人ネットワーク
【日韓交流】日韓国交正常化50周年記念式
【日韓交流】平和を愛するユネスコ「人の心の中に平和の砦を」
【日韓交流】ヘイトスピーチ対ラブスピーチ
【日韓国交正常化50周年】「韓日友情フェスティバル」の為に
【日韓交流】叙々苑カップ第16回芸能人ゴルフチャンピオンシップ決定戦
【韓国の中の世界市民】淳昌多文化女性時調合唱団
【日韓交流】朝鮮の恩人達:日本人の独立運動家
【海上王•張保皐】現代版「海神」たち
【民族の春を求めて】民族啓蒙家•申錫九牧師
【南北分断と統一】70年捕虜及び帰還時代
【日韓交流】「あなたを忘れない」韓•日修交50周年、故李秀賢の父親に感謝牌
【日韓交流】日韓国交正常化の立役者•金鍾泌元首相、「新しい日韓関係を構築すべき」
【日韓交流】在特会研究 / 安田浩一
【日韓交流】在特会と日べ(イルベ)
【歴史】大和魂と問題解決能力
【教育】東西洋思想ヨーガ
【日韓交流】日本の古代史コンプレックスと韓国の近代史コンプレックス
【ベストセラー】私を変える心理学の智恵 「フレーム」: 「智恵」は「自分の限界を認めること」である
【島国根性 大陸根性 半島根性】金 文学/日中韓の比較文化学者
【東洋人と言われるのが一番好き】金 文学/日中韓の比較文化学者

"【天国民(HEAVENESE)】 東西和合の音楽ハイウェイ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: