【第31回東京国際映画祭】東京グランプリなどコンペティション部門審査評発表

PicsArt_11-04-05.25.07.jpg한국어 English
11月2日、第31回東京国際映画祭のコンペティション部門の審査委員長を務めたブリランテ·メンドーサ(フィリピン/監督)をはじめ、審査員のブライアン·バーク(米/プロデューサー)、タラネ·アリドゥスティ(イラン/女優)、スタンリー·クワン(香港/監督·プロデューサー)、南果歩(女優)が審査評を発表した。

選考の過程を問われたメンドーサ委員長は「毎日およそ3本鑑賞するスケジュールで、議論は形式的に話すのではなく、作品を見た後に「何が良かったのか」という点を話し合い、16本を鑑賞し終えた段階で、一番優れていると思うものを、5本選んだ」と明らかにした。

続いて「どの賞をどの映画に与えるべきかを決めることが難しかった。しかし、グランプリは全会一致で決定した。その後、それぞれのメリットに基づいて、それに相応しい賞を選んた」と説明した。

『アマンダ(原題)』の東京グランプリ受賞の決め手については、バーク氏が「アマンダが私たちを魅了した。演技も脚本もどれも素晴らしかった。さまざまな展開があり、上手く行かなかったが、最終的には全ての要素が上手くまとまった。皆感動し全員一致で最高の作品だという結論に至った」と付け加えた。

ヨーロッパ作品が主要賞を席巻したという事実について、アリドゥスティは「ここはアジアですし、たくさんのアジアの作品が出品されている。しかし、私たちは、どこの国の作品を鑑賞するのか、どこの国の映画祭に参加しているのか、その全てを忘れて純粋に映画を見るということを約束した。作品を鑑賞するまでは絶対に作品のシノプシスを読まないことにした。これが良い作品を選ぶ最高の方法だと思う」と告白した。
【第31回東京国際映画祭】受賞者及び受賞作品『東京グランプリ / アマンダ(Amanda)』
【第31回東京国際映画祭】宮野真守&櫻井孝宏、TIFFで"ゴジラポーズ" 関智一らは『PSYCHO-PASS』アピール
【第31回東京国際映画祭】オープニング・GALAスクリーニング・クロージング作品、遂に決定‼
【第31回東京国際映画祭】東京ミッドタウン日比谷にて、レッドカーペット中継や連日の屋外上映を実施!
【第31回東京国際映画祭】第2弾 『アジア三面鏡2018:Journey』 主要キャスト解禁!
【第30回東京国際映画祭】東京グランプリ「グレイン」
【第30回東京国際映画祭】クロージング・セレモニー授賞式
【第30回東京国際映画祭】コンペティション部門国際審査委員
【第30回東京国際映画祭】世界の映画人からの祝福コメント
【第30回東京国際映画祭】特別招待作品&特別上映
【第29回東京国際映画祭】「ブルーム・オヴ・イエスタディ」に東京グランプリ!
【第29回東京国際映画祭】アジアの未来『エヴァ』:Q&A
【第29回東京国際映画祭】アジアの未来 — サラワク :Q&A
【第29回東京国際映画祭】歌舞伎座スペシャルナイト開催
【第29回東京国際映画祭】「アジア三面鏡 リフレクションズ」記者会見、行定勲監督×津川雅彦×加藤雅也
【第29回東京国際映画祭】安倍首相、マダム・フローレンスなどオープニングセレモニー出席!
【第29回東京国際映画祭】日本映画界への貢献者に贈る「ARIGATŌ(ありがとう)賞」 受賞者決定!!
【第29回東京国際映画祭】SAMURAI賞はスコセッシ監督&黒沢清監督に決定!
【第29回東京国際映画祭】Japan Now
【第29回東京国際映画祭】日本映画クラシックス
【第29回東京国際映画祭】9/26ラインナップ発表記者会見
【第29回東京国際映画祭】アニメーション特集「映画監督 細田守の世界」
【第29回東京国際映画祭】コンペティション(Competition)
【第29回東京国際映画祭】国際交流基金アジアセンターpresents「CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」
【第29回東京国際映画祭】歌舞伎座スペシャルナイト開催
【東京国際映画祭2016】「特別招待作品」がついに決定!!
【東京国際映画祭2016】オープニング&クロージング作品!
【東京国際映画祭2016】2大特集!! 「映画監督 細田守の世界」「監督特集 岩井俊二」
【東京国際映画祭2016】コンペティション部門作品エントリー開始(4月15日~7月8日)!!
【アジア全域版アカデミー賞】10回アジア・フィルム・アワード(AFA) 受賞者
【アジア全域版アカデミー賞】第10回アジア・フィルム・アワード、樹木希林さん、特別功労賞を受賞
【アジア全域版アカデミー賞】「第10回アジア・フィルム・アワード」ノミネーション発表‏

この記事へのコメント