2017年05月17日

【釣りボート】「GoodGo」を先取りする国が海を制覇する!!

FB_IMG_1494988919538.jpg
Korea International Boat Show 2013, ドュルーワールド・マリン・ジャパン 室伏繁德社長
한국어
問:二つに割れても沈まない半永久的不沈構造とは
答:太古の昔から船は沈むものでした。そのため船板の下はまさに地獄でした。「沈まない船」これは古くからの人類の夢でした。

「グッド・ゴー」は、すべてのラインアップが高密度の発泡ウレタンフォームを充填した完全なレベルフローテイションを実現しており、まさに理想的な不沈構造と言えるでしょう。またその不沈時間は半永久的であり、たとえ真っ二つに船体が割れたとしても水面と平行を保ったまま浮いている事が出来、つかまっていさえすればライフラクトより救命効果があると言われています。

問:浮力は
答:大人74人(約4500Kg)が乗っても喫水が下がらず走行する、大きな浮力を持っています。300キロのマグロをアフトデッキに引き上げてもひっくり返らずに帰港出来ます。
image426.jpg
問:走行距離は
答:200海里(370km)まで7時間で行き、6時間トローリングし、また7時間で帰ってくることか出来ます。キャニオンランナー(大陸棚横断船)として無補給航行可能距離は700〜1000Km。

問:停泊性能は如何ですか
答:たとえ風速30メートルの風が吹いていても、決して木の葉のように引きずり回されない安定した停泊性能を誇ります。風に向かって90度に立つ、きわめて珍しい安定性能を持っており、底釣り、流し釣りにこれほど適したボートはないと思います。

問:燃費は
答:エンジンメーカー公表のスペックの約半分しか油を使いません。航続距離は、一般的に推奨されているタンク容量に20%の予備燃料を残す余裕を持たせて算出しています。

問:最高スピードは?
答:グッド・ゴーは、トップスピードもI/O(入出力)の世界最速クラスであり、その加速性もその運動性能とあいまって船外機艇にひけをとりません。特に、トップスピードまでの時間は大変速く、獲物を追いかける瞬時の闘いに非常に適しています。そして小回りや回転能力は驚きと言うしかなく、ダブルエンジンのシャフト船のように非常に狭い半径で回転します。体感的にはほとんど運転席を中心に回っているように感じます。

image428.gif
226kg〜450kgの超巨大マグロを釣り上げる
また、たとえ風速30メートルの風、そして3メートルオーバーの波があったとしてもグッド・ゴーの特徴のひとつであるきわだった凌波性とあいまって、船首を振る事もなく真っ直ぐに目的方向に向かって思うがまま進む事が出来ます。言い換えれば、波や風を気にすることなくボートㅊ自分の行きたい方向に向けて進むことが出来るという事です。ですから時化た時の人命救助にも非常に適しています。

問:凌波性とはなんですか
答:水上を航行する船が、波をしのいで(乗り切って)航海する能力の事です。凌波性が高い船とは、大きな波浪のある水の上でも、安定性を保って航海できる性能が高く、船が波をかぶりにくいというメリットがあります。

問:何人程度一緒に釣りが出来ますか
答:28フィートサイズで大人8人がゆったりと釣りが出来ます。バウからアフトデッキに至るまでどこでもジギングが可能です。ジギングとは、魚形の金属材のルアー、すなわち通常40〜300グラムのメタルジグに針をつけて、大体40〜100メートルまで下ろした後、時には激しく、時にはゆっくり巻いたり揺らしたりしながら魚を引きつけるための釣りのテクニックを指します。
image4501.jpg
問:軍用に使うことができますか
答:軍用に転用することができます。実際に米軍が導入を検討したことがあり、今後GoodGoを先取りする国が海を制覇することができます。
GoodGo輸入総販売代理店/ドュルーワールド・マリン・ジャパン 室伏繁德
お問い合わせ true-world@goodgo.jp
003.jpg【Japan Boat Show 2016】㈱海洋平和 'Hobby World Marine'
【Boat】Korea International Boat Show 2013
【Boat】2013京畿国際ボートショー閉幕/2013경기국제보트쇼
posted by Cultural Highway at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449972869

この記事へのトラックバック